読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりこのブログ

歌詞和訳を中心にゆるゆると。しゃいにと私のおもいで日記帳。

Q&A #5 テミン インタビュー和訳

taemin shinee和訳

SW4 ライブCDのインタビュー和訳です^ ^(86ページ)

 

てむちゃんってしゃいにーの中で一番男前だと思うわー.. なんていうか野性的よね、見た目と正反対。てかオニュのインタビューと比べて、すごい砕けた雰囲気じゃない..?w きーさんとのぽっぽとか聞かれてるしw

 

 

 

 

コンサートのステージの上に立つと自由になります。音楽、観客の方々と一緒に共感する瞬間だから、形式より交感が重要だと考えます。コンサートに大きな枠組みがあるけど、無条件にその枠に従わなければいけないということはないから。

 

 

テミンさんはシャイニーのメンバーの中で誰よりもSHINee WORLD 4を待っていたようです。ソウル初公演で”ご飯を食べる回数だけコンサートを待った”と言いましたが、コンサートを特別好きな理由がありますか?

コンサートのステージに上がったとき、一番楽しくて幸せです。幼い時からステージで自分の音楽を見せることが夢でした。音楽番組のステージとコンサートのステージは感じが全く違います。音楽番組での公演は決まった枠組みに合わせて完璧なパフォーマンスを披露することが重要です。だから、準備されたパフォーマンスを確実にお見せする舞台であるのです。ところがコンサートはここに'feel'を介入することができます。ステージの上で感じる感情によってアドリブが可能になるんです。コンサートのステージン上では歌に合わせて振付をして僕が観客の方々に向かって手を振ってもそれは振付を間違っているわけじゃないじゃないですか。観客の方々と一緒に呼吸するんです。ステージ上のすべての瞬間を観客の方々と一緒に呼吸できるということ、非常に魅力的です。

 

SHINee WORLD 4のステージでソロでレーザーダンスを披露しましたが、どのように企画されたんですか?

毎回コンサートを準備するたびに新しいステージをお見せするために努力します。シャイニーだけのカラーが見える、楽しいステージを想像することになりますが、僕の個人ステージは振付師のシム・ジェウォンさんが提案してくださいました。”’アラーム時計’のステージで君の個人技をみせてくれれば”と。時計の方をしたレーザーステージで僕のダンスをお見せすればいいようだと(思いました)。僕の長所を生かして企画してくださいました。

 

演出家シム・ジェウォンさんが今回のコンサートのステージで生かしたテミンさんの長所は何ですか?

パフォーマンスです。シム・ジェウォンさんは僕がデビューした13歳の時から、小学校のときから僕のことを見てくださる方で、僕の雰囲気・僕のカラーを最も知っている方です。

 

シム・ジェウォンさんはテミンさんのどんなカラーをお見せしたいと思っていらっしゃったのでしょうか?

僕の口から話してもいいんですか?はは。幻想的なムードとセクシーさが共存するステージを作りたいとおっしゃってました、はははは。

 

今回のステージのためにどのくらい練習しましたか?

コンサートの団体練習の前に個人練習もたくさんしました。演出家の方が照明装備をテストする映像をメッセンジャーで見せてくださって、ステージの感じをあらかじめ知ることができました。それを見ながらシム・ジェウォンさんと相談しながら振付を作って動線を組みました。

 

キーさんにぽっぽした場面はあらかじめ企画されていたものですか?

いいえ。実は僕がキーひょんにぽっぽしたことをよく覚えてないのですが、ステージの上でしたのならそれはすべて衝動的なものです。ステージの上でいたずらしたかったみたいです。

 

公演では太鼓の紐は切れたじゃないですか。驚かれませんでしたか?

ステージ上のハプニングにある程度慣れてきました。太鼓の紐が切れたくらいでは驚くこともありません。ところで、特に僕にハプニングがやたら起こるみたいです。なぜでしょう?

 

テミンさんはステージの上で非常に自由になるみたいですね。

音楽、観客の方々と一緒に共感する瞬間だから、形式より交感が重要だと考えます。コンサートに大きな枠組みがあるけど、無条件にその枠に従わなければいけないということはないから。

 

ソウル公演中、テミンさんに腹筋を見せてくれと言ったとき”赤ちゃんのおなかですよ”と言ったじゃないですか。今はどうですか?

一時、運動を一生懸命したとき、その時は腹筋がありました。今もある程度はありますが、お見せするほどではありません。チョコレートが少し溶けたといいましょうか。はは。

 

いつかコンサートのツアーでテミンさんのセクシーなパフォーマンスを見ることができるでしょうか?

いつかは一度やるでしょう。それがいつになるのかはまだわかりませんが。

 

SHINee WORLD 4を終えた感想をお聞きしたいです。

’感謝する’という気持ちが一番大きいです。誰かがやりたいことをしながら生きるのは難しいじゃないですか。僕が好きなことをできるということは実はすごく感動的で、ありがたいです。ファンの方々の期待に合ったステージをお見せするためにもっと一生懸命成長しなければと思います。僕たちを支持して応援してくださるファンの方々には期待が癒しになって、力になるんだと考えるからです。その期待が失望に変わるなら、罪の意識を感じるようになると思います。