読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりこのブログ

歌詞和訳を中心にゆるゆると。しゃいにと私のおもいで日記帳。

ソロ-演技-作曲、拡張盤 シャイニーワールド

記事和訳 shinee

ソロ.. こういう個人活動があるからこそパワーアップしたグループSHINeeになるんだよね。

 

f:id:maako_09:20160313133503j:plain

 

アイドルの個人活動こそありふれている事例になったが、シャイニーほど多様でありながら意味のある成果を'同時に'おさめたグループがいるだろうか。グループシャイニーは歌手、演技者、作曲家としてシャイニーワールドの拡張盤を作った。

 

まず末っ子テミンが2016年ソロ活動のスタートを切った。テミンは過ぎた2月23日ソロ初正規アルバム'Press it'を発表した。タイトル曲'Press your number'は世界的なポップスターブルーノマーズとテミンのグローバルコラボレーションとして話題を集めた。
 
成果もやはりグローバルだ。'Press Your Number'は音楽番組1位、国内音盤チャート1位はもちろん、アメリカビルボードワールドアルバムチャート2位、iTunesアジア及びヨーロッパの7つの地域の総合アルバムチャート1位を記録した。'Press Your Number'と収録曲'Drip drop'はアメリカビルボードが集計した2016年2月はじめ、世界で最も多く見られたKポップミュージックビデオ2、3位を並んで独占した。シャイニーのメンバーの中で最も先立って自信たっぷりの正規アルバムを発表した末っ子テミンの歌謡界掌握だ。
 
演技活動はオニュが出た。シャイニーの中で最も演技活動に活発だったメンバーはミノ。2016年のはじめはミノに代わってオニュがスタートを切った。オニュはKBS2'太陽の末裔'で初正劇演技の挑戦に乗り出し、シャイニーの演技ドル命脈を続けていった。彼は'太陽の末裔'で胸部医とレジデント1年目のイ・チフン役に扮し、ドラマの活力を吹き込んでいる。
 
過ぎた10日に放送された'太陽の末裔'6話では、オニュの演技力をしっかりうかがい知ることが出来た。地震による凄惨な環境でオニュが医者として成長痛を経験したのだ。自身の失敗で患者が死に、嗚咽するオニュの姿は世間知らずの医者だとばかり思っていたイ・チフンキャラクターを患者の為に真面目な医者へと成長していく過程を劇的に表現した。'太陽の末裔'はオニュの活躍も手伝い、視聴率28.5%を記録し、シンドローム級の人気を謳歌している。
 
シャイニーワールドの真の領域拡張はジョンヒョンが成し遂げている。ジョンヒョンは作曲家として変身、イ・ハイの新しいアルバムのタイトル曲'溜息'を作詞作曲した。ジョンヒョンの感性とボーカルイ・ハイの出会いは音源チャートをチャート強打した。'溜息'は9日の公開以降、すべての音源チャートで1位を記録し、話題を集めた。
 
'溜息'は作曲家ジョンヒョンとして披露する初タイトル曲でもあり、もっと大きな意味がある曲。その上、イ・ハイのボーカル的変身まで導いた曲だと作曲家ジョンヒョンの力量を確認することが出来る。
 
多くのアイドルがソロアルバムを発表し、演技活動をしており、自作曲を作る。それなのにシャイニーは単純な活動を越える記録を創り出している。テミンが見せてくれたソロ活動の成果、オニュが手助けした'太陽の末裔'シンドローム、作曲家ジョンヒョンのディスコグラフィまで、シャイニーワールドは絶え間なく広がっていく。残る2人のメンバー、ミノとキーも2016年どんなシャイニーの記録を作り出すのか。いつのまにかデビュー9年目に相応しいシャイニーの内攻を期待させる。
 
 
 

tenasia.hankyung.com

 

 

はじめて記事の和訳しましたけど、やっぱ歌詞とは全然違った単語でてくるから面白いなあ。ものっそい時間かかるけど。。